« 2020/5/5 東京test(5/3)&三重33test(5/5) | トップページ | 2020/5/30 三重県三重郡朝日町移動運用 »

2020/05/23

2020/5/23 員弁郡東員町・桑名郡木曽岬町移動運用

さて、ようやく三重県含む39県で非常事態宣言が解除されました。自粛していた移動運用を再開するにしてもリハビリが必要ということで、近場で、員弁郡東員町と桑名郡木曽岬町へ移動運用に行ってきました。

20200523jcg21009a
木曽岬町での運用の様子

木曽岬町では2年前(2018年)に運用していますが、東員町では2013年以来7年ぶりの運用でした。

-・・・-

1.三重県員弁郡東員町 JCG21006/B

まずは午前、東員町へ移動、今回は東員町中部公園の駐車場からの運用でした。ここで運用するのは初めて、様子を見ながら運用開始しました。

現地到着は8:30頃、バーチカルをセットして3.5MHzから運用開始。すると9時過ぎになってNICTのfxEsサイトで国分寺の値が7MHzを越えはじめEsが出てる様子、予定変更して14MHzからハイバンドの巡回へ。

これがあたりで、11時頃までコンスタントに呼ばれつつけました。11時過ぎにまだひらけているものの、呼ばれ方は一段落したので10MHz、7MHzとQSYして、12時前に終了としました。

【結果】JJ2DWL/2 三重県員弁郡東員町移動 JCG21006/B
 2020/5/23 8:45~11:45

Result20200523jcg21006b

トータル98QSOでした。さすがにローバンドも稼ごうと思うともう少し早起きしないと厳しいですね。
とりあえず久しぶりの運用に満足して次の移動地に向かいました。

-・・・-

2.三重県桑名郡木曽岬町 JCG21009/A

つづいて、桑名郡木曽岬町へ、コンビニ弁当を買い込んで現地へ向かいました。が、現地についてあたふた。。。。

 ・予定していた木曽岬グラウンドは閉鎖中
 ・潮干狩りシーズンで大潮の干潮時刻と重なり堤防沿いは路駐だらけ・・・

あちゃーとおもいながら、以前三重RTTY弾丸で運用した漁港ならと思い向かってみると、さすがにここまで潮干狩り客はおらず、閑散としていたので、隅っこをお借りしてアンテナセット開始。13:30になってようやく運用できました。

運用開始したものの午前にでていたEsは完全にしぼんでしまいハイバンドはスカスカ・7/10MHzでさえも枯れてしまっている様子。14時半頃から、3.5~10MHzが少しずつ持ち直してきましたが、ここでバッテリーブースターの電圧低下警告がなり始め、バッテリー切れ。16時で終了となりました。

【結果】JJ2DWL/2 三重県桑名郡木曽岬町移動 JCG21009/A
 2020/5/23 13:30~16:00

Result20200523jcg21009a

トータル54QSOでした。もう少し夕方までローバンドで楽しめたかもしれませんが、まあ、こんな所でしょう。

-・・・-

というわけで、トータル152QSOでした。しばらくはこんな感じで三重県内中心の移動運用になりそうです。

また、移動運用でのサテライトも復活させたいのですが、新しい衛星(RS44とかHO107)がFO29と同じ145up/435upでこのJ-modeの衛星が増えてきて悩みまくりです。移動運用では送受を別RIGでやっていてANTの144/430接続を入れ替えるのが非常にめんどくさい(汗)。A-B/A'-B'の接続をA-B'/A'-Bにスパッと入れ替えられるいい同軸切替機があるといいんですが(苦笑)。

そんなこんなでやってますので、また聞こえましたらよろしくお願いします。

|

« 2020/5/5 東京test(5/3)&三重33test(5/5) | トップページ | 2020/5/30 三重県三重郡朝日町移動運用 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2020/5/5 東京test(5/3)&三重33test(5/5) | トップページ | 2020/5/30 三重県三重郡朝日町移動運用 »