« 移動運用 2013/1/12 ・ 19 多気郡・度会郡 | トップページ | JARL三重アワード 特定運用局になりました »

2013/02/02

7MHzSSB TRX KN-Q7A 改造

昨年5月に作成した中国製 7MHzSSBトランシーバーキット、完成して、数QSOなんとか成立しましたが、それから、ちょこちょこと改造を重ねてきたのでメモがてら記録。。。

Knq7a_screw

見た目はネジだけですが(笑)

 1.配布サイトにある各種改善の反映
 2.付属マイクのSP内蔵マイク化
 3.電源SWの増設
 4.X'tal のソケット化
 5.シャーシネジのローレットビス化

 6.DDS-VFO化(まだ構想段階)

外見は変わりませんが、一応利便性も向上しました。(^^;)

改造するのはいいけど、そもそも7MHzSSBにどれだけ出てんねんという突っ込みは無しの方向で (^^;)

-・・・-

やったこと・・・

1.配布サイトにある各種改善の反映

 ・VXOリニアリティ向上(V2.1a基板では抵抗の取り付け位置あり)
 ・IFパスバンドリップル改善(V2.1a基板では抵抗の取り付け位置あり)
 ・マイクライン8V+⇒8VT+変更

こちらは初期の段階せ施工済み、とくにマイクラインの+8V変更は2項で改造しているSPマイク化にとっては必須。これで、送受信時に「ボーン」と入ってしまう現象や、回り込みによるハウリングが解消されます。

2.付属マイクのSP内蔵マイク化

Knq7a_spmic
元々はスピーカを本体に内蔵しようと考えていましたが、配布サイトをみていると現在はスピーカーマイクを配布している模様。その発想は無かったのですが、SSB機ならそれもありだなぁと、もともと付属してきたマイクにスピーカを内蔵してみました。

付属マイク自体にもSP内蔵スペースはあります。、そこへ36mm径スピーカを接着剤で固定、AFラインは UP/DNのラインを外して、配線を変更しAF出力用の配線としました。

本体側にはSP端子そばにSP未接続時にRX出力の出るランドがでていますので、そこからマイク端子へ配線するだけでOKでした。(3.5mmジャック横のランドにSPKと表示があります) 基板パターンからすると、元々スピーカーマイク化の構想もあったのかもしれませんね。

3.電源SWの増設

Knq7a_pwsw
じつはこのKN-Q7A 電源スイッチがありません。プラグ抜き差ししないと電源ON/OFF出来ないのは面倒なので、スイッチを増設しました。電源ジャックと保護ダイオードの間をぶった切って電源SWを挿入しました。(雑・・・^^;)

4.X'tal のソケット化

Knq7a_xtal
もともとはSuperVXOとして用意されていたX-talで組み立てていましたが、可変範囲 7.050MHz~7.070MHzでは混雑も激しく使用しづらいので、X-talを7.080~7.100MHz対応のものに交換出来るよう、ソケット化しました。もう少しましなソケットが無かったのかとか突っ込まれそうですが。。。とりあえず手持ちで(^^;)

その先は・・・(後述)

5.シャーシネジのローレットビス化

Knq7a_screw

これだけ細かい改造(?)を繰り返しているといちいちドライバーを使用するのが面倒になったのでパネル固定ネジをホームセンターで売っているローレットビスに変更。ステンレスネジなので見た目にも綺麗です。

-・・・-

6.VXOからDDS化(構想段階)

ここからは構想段階なのですが、やはりVXOの可変範囲では物足りないので思い切ってDDS化を考えています。

Knq7a_dds1

配置はこんな感じ?

とりあえず購入したのは貴田電子のKEM-DDS-BASICというキットで、AD9834を使用したもの、クロック75MHzで。出力的には37MHz位までいけるようです。出力には27MHzのLPF&カップリングコンデンサーがセットされています。(LPF無しの出力もあります)

Knq7a_dds2

配線を考えるとこうかな?

こいつでIF用に15MHz台を出力してやればバンドフルカバー化できるかな~と、とりあえず考えています。

構想としては配布サイトのJE1DNG-OMの記事そのままですが、この形ならDDSでもなんとかオリジナルケースに内蔵出来そうということで、検討しています。

#ただ、2mm厚のアルミダイキャストのケースにどうやってDDS表示用の角窓をあけるのか。。。結構大変かも(苦笑)

-・・・-

とりあえずメモがてら記録として残しておきます。そのほかにもTRX-LEDの追加とかもやってみたいところですが、これからというところでしょうか。

といいつつも、最近SSBではコンテスト以外にほとんどQRVがない状況。。。もうちょっと活用を考えてあげないといけないですね。(汗) 改造だけやって満足しているようで・・・・。

|

« 移動運用 2013/1/12 ・ 19 多気郡・度会郡 | トップページ | JARL三重アワード 特定運用局になりました »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22786/56682977

この記事へのトラックバック一覧です: 7MHzSSB TRX KN-Q7A 改造:

« 移動運用 2013/1/12 ・ 19 多気郡・度会郡 | トップページ | JARL三重アワード 特定運用局になりました »