« 2010愛・地球博コンテスト&東海マラソンコンテスト結果発表 | トップページ | 2011 CQ WPX RTTY まったりと参加しました。 »

2011/02/05

7MHz ダブルバズーカアンテナ作ってみた

以前VHF-TVアンテナ引き回し用に買ってあった3C-2Vが余っていたので、以前から興味のあったダブルバズーカアンテナを作ってみました。

Before

とりあえず移動用と考えて7MHz用です。

参考にした記事はこちら信州70愛好会さんのHP

JARL長野支部の講習に使用したテキストの様ですが、アンテナ長算出フォームがついててFBです。

-・・・-

このダブルバズーカアンテナ、原理は正直よくわかりません(爆)。ただ、同軸をエレメントに使用しているためか通常の1/2ダイポールより帯域が広くとれるようで、7MHzの混雑を少しでも回避して、ヘボOPな当方でも7MHzに出られないかと企んで作ってみました。

Balunbefore

一応、バランは手持ちの既製品が余っていたので手抜きですが流用。他で必要になったら作るなり考えようと思っています。

After

混む季節には絶対できないアンテナの張り方(苦笑)

最初は移動運用も兼ねて三重郡川越町あたりから出ようと思っていたのですが、みえ川越IC近くの以前目をつけていたところが、なんと工事で封鎖されてて、急遽ウロウロすることに。。。(汗)

結局 民家の近くとかで店開きするわけにも行かず、ウロウロ~と悩んでいたのですが、桑名郡木曽崎町(JCG21009/A)の木曽川河川敷の公園が昼前にもかかわらず誰もいなかったのでここで店開き(笑)。アンテナ調整を実施しました。

Kisoriverpark

国道一号から少し南へ行ったところの、河川敷にある結構広い公園ですが、駐車車両は3台だけ。暖かい季節になると混むんでしょうね。

調整ははお手軽移動を考慮し車に常時積んでいるアンテンポールにあわせ調整。

Balunafter

給電部はこんな感じ。でか洗濯ばさみで挟んだだけです。

噂には聞いていましたけど、帯域が広いですね。 7.1MHz中心になったところで、7.0MHz~ 7.2MHzの両バンドエッジがSWR1.5以下に収まりました。

で・・・、CQでも出そうと思ったんですが、週末の7MHzは大混雑。数局コールしましたが、空き周波数がない(汗)、また、7.1MHzより上でノイズが59+20dBとひどく、車のエンジン切ったり、PC切ったり、携帯とか考えられる物全部電源を切っても止まらないので、ノイズの多い場所なのかと思い、この場所での運用はあきらめました。(ノイズは後から場所特有ではないことがわかりましたが・・・)

午後、ガソリンを給油してから、やっぱりあきらめきれず、四日市市(JCC2102)内で再度チャレンジ。旧楠町エリアの吉崎海岸堤防で店開きしました。

Kusu

設備がこれだけだと設営が楽でいいです(爆)

ここは幹線道路からは外れていて、多分、邪魔にはならないかな。堤防の左手向こう側はテトラポットと一部砂浜でその先は海です。

やっぱり 7.1MHzより上はノイズがひどい。。。自宅に帰ってから7MHzを聞き直しましたが、自宅でも同様でしたので、どっかから強力なノイズ電波?がでているみたいです。。

ここでも数局QSO、クリアに届いてるというレポートをいただき安心して、撤収しました。あと不足しているのは空き周波数を見つけるOP(要は俺)の運用テクだと再認識(苦笑)

また、コールしていて「モービルホイップです」って方が数局いらっしゃいました。7MHzのSSBをホイップでrunできるもんなんですね。※ホイップって5~6mもあるような釣竿ホイップとは違いますよね・・・(笑)

このアンテナの感想としては、広い場所が必要になるのがネックですが、7MHzの200KHzをフルカバーでき結構使える印象でした。

そのうち、もっと移動運用に活用していきたいな~と思ってます。(そこ、その前にCW練習しなさいとか言わない(笑) )

|

« 2010愛・地球博コンテスト&東海マラソンコンテスト結果発表 | トップページ | 2011 CQ WPX RTTY まったりと参加しました。 »

コメント

初めましてお世話に成ります。
同じアンテナ作りたく宜しければ同軸ケーブルの長さとか細かいデーター頂けないでしょうか?また追加エレメント折り返しの処理は何で結束したら良いのでしょうか?

投稿: たか | 2014/09/18 01:07

to たかさん
コメントありがとうございます。
同軸の寸法については、トップの写真のすぐs下のリンク、
信州70愛好会さんのwebの制作講習会案内のページの下の方に、寸法の計算式があります。
IEで見られているのであれば、計算式のEXCELも張られていますので便利です。

エレメントの折り返しについては絶縁体であれば何でも良いかと。少し短めのところで展開用ステーロープで縛って、あとは周波数調整用のヒゲとして適当にカットして調整しています。

御参考まで。

投稿: りいち(JJ2DWL) | 2014/09/18 05:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22786/50785960

この記事へのトラックバック一覧です: 7MHz ダブルバズーカアンテナ作ってみた:

« 2010愛・地球博コンテスト&東海マラソンコンテスト結果発表 | トップページ | 2011 CQ WPX RTTY まったりと参加しました。 »