« カーナビのディスクが・・・ | トップページ | 今日、AppleStore名古屋栄へ・・・ »

2004/11/10

なんちゃってICOM CI-Vケーブル作りました

ここんとこICOMのIC-706を車から降ろしていろいろいじっていたんですが、そんなさなか内蔵の周波数メモリーを吹っ飛ばしてしまいました。(ってかリセット掛かっちゃっただけなんですが・・・)
ビーコンやら短波帯のラジオやらエアバンドやらい~っぱいメモリってたんですが。。。(;_;)

でもってなんかいい方法はないかと探してはいたんですが、そんななかで、ICOMのCI-Vケーブルを自作する記事を見つけました。JH1NZJ Shiina's Pageさんのなかの電子工作のページです。

CI-Vケーブルを自作する記事はけっこうあるんですが、これは携帯電話のケーブルを改造してやるものなんです。で、うちにたまたま使わなくなったPDCのメモリー編集ケーブルがあまってたので、流用しちゃいました。

作り方はというと、携帯側コネクタの接続が、
1ピン  GND
6ピン  RXD
7ピン  TXD
12ピン 制御信号1
となっているので、これをばらして、3.5φのミニプラグの中心側にRXD(6pin)とTXD(7pin)とを一緒に接続、GNDを外側に接続するだけっていうかんたんなもんです。(^^;)

理論的な説明は上記のページを参照いただければいいとおもうんですが、携帯の編集ケーブルは232C-TTLのレベル変換回路を内蔵しているらしいので、MAX232等を使用しなくても、接続のみでOKとなってしまうそうです。

でもってとりあえず、Turbo HAMLOGHamRadioDeluxeでためしてみました。

IC706CIV


これはなかなか簡単でしかも、安く使えそうです。私は余っていたケーブルでやりましたが、ケーブル自体はは千石電商で452円(税込)だそうです。

あと、上記の「JH1NZJ Shiina's Page」に同じく携帯ケーブルを使った、CATケーブルの自作法も載ってますので、YAESU派のかた、試してみてはいかが?

とりあえず、ケーブルの制作には成功して、満足なんですが、肝心のメモリー編集には、つながっていないのが玉にきずです・・・(汗)
まあ、HamRadioDeluxeでもメモリー周波数の書き込みは出来るみたいなので、とりあえず、周波数入力だけはHamRadioDeluxeでテンキーを使って入力して、ネーム編集は地道にぼちぼちやりますか・・・。

|

« カーナビのディスクが・・・ | トップページ | 今日、AppleStore名古屋栄へ・・・ »

コメント

JH1NZJ椎名です。はじめまして。
自分のコールサインで検索していて、このblogを発見しました(笑)

メモリー編集は
http://www.qsl.net/kkdxc/IC706MM.htm
こんなソフトもあるようです。

これも何かの縁、今後ともよろしくお願いいたします。

投稿: しいな@千葉東金 | 2004/11/24 12:11

しいなさん初めまして。

さっそくよさげなソフトをご紹介いただいてありがとうございます。いまは出先なので、また帰宅次第ためしたいとおもいます。

投稿: りいち | 2004/11/24 12:52

この記事へのコメントは終了しました。

« カーナビのディスクが・・・ | トップページ | 今日、AppleStore名古屋栄へ・・・ »